スピリチュアル〜置き去りにされた真実とは?!

真実はどこにおき忘れたの?

昔から自分の意見を言う前に

周りの出方を伺う

と言ったコミュニケーションの持ち方は

今も私の中に残っている。

 

woman-570883_640

子供の頃

何か私の意見を言おうとしても

向こうには向こうの持論があり

 

 

言い合いをするのがとても嫌だったし

大人の言うことが正しい

間違っていない

間違っているのは私だ!

 

 

そう信じていた。

多分。

 

 

でも、時々

反論したくなって

口を開くと辛辣なことを言ってしまい

母や周りをかなり傷つけてしまったのだろう。

 

 

今なら、なんとなく〜察しがつく

でも、その頃はそんなことは全くわからず

自分の気持ちを押し殺していたことさえ

忘れてしまっていた。

 

 

大人になって、スピリチュアルなことをやるようになり

昔の自分を紐解いて見つめていると

 

 

 

「言わぬが勝ち」と言った思い込みを持っていることに気がつき

それが自分の人生にかなり影響をしている。

 

psychology-1959758_640

 

言わないことで何を得ていたのだろう?

 

 

言わないことで私が得たものは

「平和」

 

 

じゃ・・・失ったものは

 

 

「私の本心」

 

 

本心を言わず、ただ、争いから逃げ

「平和」の中にただ自分を潜めただけ。

 

 

「平和主義」といえば、一見聞こえはいいようだけど

要は、自分を持たずに生きてきた(私の場合)

 

 

大人になっても、周りを伺い

いつ声をかけるべきか

どのタイミングで話を振ればいいのか?

 

 

そんなことは得意になって

仕事に生かされているといえば生かされている。

 

 

でも、平和だけではなく

「自分を守るために戦う」

と言うことを、もししていたら

もっと、自分を大切にして生きていたかもしれない。

 

 

私が周りの平和よりも

自分の心の中にあるモヤモヤやイライラを感じることに

目を向け、子供の非力さに

泣き叫んでいたり、自分の感情を大事にして

自分の感情を守るために、勇気が出せていたら

 

 

何年も自分を見失ってしまう。

と言うような体験はなかったかもしれない。

 

 

私が過去に守ったものは

「不要なプライド」だ。

 

 

 

今は、これまで自分を守るために戦ってこなかった分

自分に優しく〜優しく〜

大切にしよう!と思えるようになり

自分の感情を大事にしようとしている。

 

 

モヤモヤやイライラは

自分を知るチャンス

 

 

なんか〜変な感じ。

違和感が。

この感覚を大事にしだすと

不必要なものにも、お金を使わないようになる。

 

 

 

そして、過去に、閉じ込めたままの感情は

気がついてくれるのを

いつまででも待っている。

 

 

その時の、私の真実が

明らかにされるのを待っている。

 

 

 

感情は時間の概念がないので

昨日のことは忘れていても

はるか昔に経験したことは覚えていたり

 

 

今、覚えていなくても

その時に閉じ込められたまま

圧縮されて次から次へと重ねられ

忘れてしまう。

 

 

でも、確実に

その時の本人にしかわからない真実は存在するのだ。

 

 

覚えていない記憶の中にも真実は存在する。

真実や記憶は

それぞれ、同じ出来事を経験したからと言って同じではない。

 

 

全く同じ記憶、感情であるはずがなく

真実も、それぞれからみた真実が存在するのだから

 

 

いつ

どこで

何がおこった。

 

 

これは同じでも

美味しいものを食べるのと同じで

美味しいという人もいれば、そうでもない。など

それぞれで違うし

 

 

口から出す言葉も

私がかつてやったように

真実は語られないかもしれない。

 

 

だから、嘘かもしれない

間違っているかもしれない

ということも頭にいれながら話を聞いてみる。

 

 

そうすると、間違った思考を自分の中に

不容易にいれなくなる。

 

 

疑ってはいけない

嘘をついてはいけない

 

 

昔からそんなことはよく言われたけど

自分自身に嘘をついてはいけないよ!と誰も教えてはくれなかった。

 

 

もっと自分らしく過ごしたい。

死ぬまでに、自分らしく楽しく生きたいと願うのなら

過去を振り返り

 

 

自分の肉体に・・・潜在意識に

「潜在意識さん。

私の取り戻すべき真実って何?

過去に置き去りにしてきた記憶ってある?」

 

 

そう質問して寝たり、過ごしていると

その時にはわからなくても

質問を投げていれば、

必ず、宇宙や潜在意識から答えが帰ってくるのだ。

 

数ヶ月後、数年後かもしれないけど

忘れた頃にでも、必ず帰ってくる。

 

これも宇宙の法則の一つ。

 

 

名称未設定-3

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事