不満を溜めないコツは、○○文字以上のおしゃべり?!

不満を溜めないコツは、○○文字以上のおしゃべり

世間の女性陣がなぜ、おしゃべりが好きなのか?

 

女性の脳と男性の脳はおしゃべりに対する

脳の認識が違うらしく

 

女性は6000文字以上をおしゃべりしないと

不満を溜め込んで、悶々とするそう。

男性は、そうとは限らないそうだ。

letters-479751_640

 

 

ランチ会や女子会など

女性は集まっておしゃべりするのが大好き

 

 

いつも何かしら不満が溜まって発散したいーーー!!

そう感じる時は

おしゃべり不足なのかもしれない。

 

 

仕事やパートナーや

置かれている環境が・・・と思っているかもしれないが

 

一番の原因は

 

おしゃべりが出来ない

好きなだけ、話ができていない

という単純な問題なのかも。

 

 

芸能人の古舘伊知郎のおしゃべりが早いな〜と感じるけど

1分間に500文字〜600文字くらい話すそう。

 

 

これからしたら、10〜15分間

 

あのスピードで話をしたら

あっという間に6000文字は超えてしまう。

 

10〜15分、怒涛のように話をして

ずーっと聴いてもらえたら

ストレスなど感じないのかも。

 

 

お茶会やランチ会の時

誰かの話を聞きながら

自分の話を入れてみたり

 

自分の話をしていると

途中で意見を言われてみたり

 

そんなことの連続だから

 

脳は、6000文字喋ったという

満足感を感じないままかもしれない

 

 

もしくは、長い時間おしゃべりをすることで

6000文字分の満足感を得ているのかもしれない

 

どちらにしろ

自分達が満足するまでおしゃべりをし続けるということが

 

 

不満を溜め込まない

世の中に平和をもたらす術に繋がり

 

自分らしく生きるためには

 

「おしゃべり」をして

 

脳を空っぽにして

 

新しい情報がインプットされるスペースを確保することは

思っている以上に重要なことなのかも。

 

それもまた、循環!

 

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事