未来次元DNAアクティベーション

自己価値、自尊心、自己愛が高まると未来は変化する!

未来次元最後

 

DNA・細胞の中に記憶が留められたままだとどうなるの?

私たちの細胞には多くの記憶が刻まれています。

DNAの中にも、ご先祖様の記憶だけではなく
過去の記憶や環境の影響

作り上げられた信念や思考の数々

 

さらには
宇宙存在としての記憶
ソース(源)と繋がるための記憶など

 

 

子供の頃のことなど、もう覚えていない
多くの人がそう語ります。
覚えていても、わずかと・・・

 

 

でも、遺伝子にアクセスすると
なぜか、忘れていた記憶が蘇り

思い出すほどに
置き去りにしてきた自分を取り戻します。

 

ピラミッド1

 

 

 

遺伝子や細胞

能力のわずか2〜3%しか使われていないと言われています。

 

 

自分の過去を思い出す事で

遺伝子の使われていない部分の回路が繋がり

置き去りにされてしまった自分の一部が取り戻されるのです。

 

 

忘れ去られてしまった自分の一部を思い出す

もしくは、そこに無意識にでも触れると

自分の存在自体を認める事ができるようになります。

 

 

自分の事がわからないままでは

自分の存在さえも認める事ができなかったり

自己価値が低いままだったり

自分を愛する事ができないまま

人生を終わってしまう可能性が大きくなってしまいます。

 

 

そのような状態で

自分の使命や目的などが

見つかるでしょうか?

 

 

 

私たちは、気がつかないうちに

自分の考えだと思って、当たり前に感じていることも

ご先祖や他人によって刻みこまれた思考を生きています。

 

 

 

本当の自分を知るためには

遺伝子の中に閉じ込められてしまった

過去の思い込みや思考

受けた影響を解き放つ事で

 

やっと本当の自分に出会えるのです!!

 

 

 

遺伝子や細胞の中に閉じ込められてしまっている過去の感情

思考をそのままにしていると

自分を生きる事ができず

苦しみや悲しみの中を生きることになるのです。

 

 

◆遺伝子に刻まれた記憶を解放すると、自己愛、自己価値、自尊心が高まる!

遺伝子・細胞に刻まれた記憶が解放されないままだと

 

罪悪感・自己否定・悲劇のヒロインを演じてしまいます。

悲しみや苦しみの中に自分を共存させ

その中を生きることしかできないまま

同じサイクルをなんども繰り返します。

 

 

その度に、起こる出来事や関わる人は違っているので

あたかも、違う出来事が起こっているように感じますが

実は、内容は変わらず

同じサイクルの中をただ、ぐるぐると繰り返しているだけなのです。

 

 

そのサイクルに影響を及ぼしているのがDNAです。

肉体に刻みこまれた記憶、思考が繰り返しをしてしまいます。

 

 

同じ繰り返しをしないためには

遺伝子にアクセスして、変容させる必要があります。

遺伝子は化学でも証明されていますが、もっとも変化しやすいのです。

 

 

辛い、苦しい、悲しい、感じたくない

そういった感情を見ないふりを出来たり、感じないふりは出来ても

細胞は、しっかりとその感情を刻み込んでいます。

 

 

その感情を・・

記憶を解放すると

 

 

自分が好きになり

自分を責めなくなり

自分の価値を他人に求めなくなり

満足感で充たされるようになります。

 

ありのまま

 

他人の賞賛を求めなくても

 

自分の価値を外側に探さなくても

自分で満たす事ができるようになると

ストレスの多くは軽減します。

 

そして、他人に愛されないことを嘆くより

自分で自分を愛することに目が向くので

 

 

無駄なエネルギーの消費をすることもなくなるのです。

 

遺伝子に刻まれた不要な記憶、解放するべき感情

それらの一部が解放されるだけでも

自己愛・自己価値・自尊心が高まり

新たな未来は創られて行くのです。

 

 

新たな未来は・・・

 

 

自分の中の細胞や遺伝子にある記憶を解放させるだけで、

どんどん変化を遂げ続けます。

 

 

新たな変化を起こしたければ

まずは、自分の細胞・DNAに存在する記憶の解放

DNAに変化をもたらす一歩を踏み出すことで

 

新たな未来は開かれ始めます。

 

 

未来次元アクティベーション1dayセミナーは随時開催しています。

次回開催は、東京・南青山

5月19/20/21日

 

 

 

 

 

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事