スピリチュアル的にいうチャネリングとは?

スピリチュアル的にいうチャネリングとは?

私の仕事のパートナーであるナオは

潜在意識を読み、スピリチュアルな世界

宇宙からのメッセージを届ける

チャネラーさんです。

 

チャネラーとは、スピリチュアルな世界

見えない世界のチャンネル権を持っている。

という感じでしょうか。

 

テレビでいうと、○○放送局の番組を見るのに

リモコンで操作するように

ただ、宇宙の高次元にチャンネルを合わせるということです。

 

wolf-697736_640.jpgおおかみ

 

 

 

 

テレビ局のどの番組を見るか?

というのと同じように

見えない世界、スピリチュアルの

どこにチャンネルを合わせるのか?

 

テレビのリモコンを扱うことは誰にも可能ですよね。

本当はそれと同じなんです。

 

スピリチュアルといってもその世界は

現実の世界よりも広大で無限です。

 

 

例えば、火星だったり金星だったり

宇宙銀河だったり

聞いたことのないような惑星だったり

高次の宇宙そのものだったり

 

 

目に見えないスピリチュアルな世界と繋がると

 

相手が気が付いていないこと

だけど、知りたかったことを

告げられたりします。

 

 

え?というようなメッセージで

告げる側にも覚悟が必要なんですが

 

聞いたほうも、スピリチュアルな高次のメッセージは

魂に響いて、涙することも。

 

スピリチュアルなチャネリングの世界と繋がるには?

スピリチュアルなチャネリングの世界は

特別な人だけが繋がる世界で

特別な人だけがスピリチュアルと繋がると思っていますが

 

そんなことはなく

見えないスピリチュアルな世界と繋がり

チャネリングが出来るようになるには

 

 

リアルな現実の世界も

見えないスピリチュアルな世界も

どちらも実は同じ

 

 

いろんな世界を受け入れる!

概念というものを超えて

発想や想像力の広がり

 

狭い世界からの囚われから解放されること!

 

自己紹介
自己紹介

 

開放されればされるほど

自分の持つ、チャンネル権が増えるのです。

 

チャンネルが増えるということは

選ぶ選択肢が増え、自由度も広がります!

 

 

仕事のパートナーであるナオは

概念というものにとらわれることなく生きています。

彼女のチャネリングは、とても精妙で

魂に響きます!

 

 

現実的には女性ですが

時には、男性に守られているような感じだったり

かわいい子供とはしゃいでいるようだったり

 

ちょっとしたおっさんに見えたり

いろんな顔を持っています。

 

それは、彼女が何事にも囚われない

自由に生き、縛ることも縛られることもなく

 

 

自由にナオ自身が

どんなチャネリングの世界も

生きているということかもしれません。

 

 

 

 

 

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事