リピートされ続ける思考から脱出しスピリチュアルに生きるには?

リピートされ続ける思考から脱出しスピリチュアルに生きるには?

誰もが何度も経験したことがあると思いますが

何か嫌なことがあった時

気になることがあった時

考えるのをやめようとしても

 

なぜか、頭に中に浮かび

その思考が、頭から離れない

 

どうしようもなく考えてしまう

リピートし続けるということがありますよね。

medicine-163707_640

 

 

そんな時はどうしていますか?

 

多くの人は、忘れようとしたり

こんなことを考えてはダメだと

ダメ出しをしたり

不安を感じたり、心配したりと

 

さらに思考は忙しくなります。

 

そんな時、スピリチュアルな世界とは

遮断されています。

 

 

この3次元での出来事にとらわれ

思考が忙しく働いている時は

スピリチュアルな世界とは隔絶されていると言っても

過言ではありません。

 

 

同じことばかりが繰り返し頭に浮かぶ時

 

嫌な気分の時や

心配事に支配されたり

不安に襲われていたり

 

 

 

楽しい時は

満足しているので、楽しかったね〜という話は出ても

満足すると

繰り返し頭の中で思い描くというより

どちらかというと、次の目標へと向かいます。

 

 

満足感を得ると

 

「なんで、こんなに楽しいの?」と脳に質問するようなこともありません。

 

 

脳は、質問されることによって

答えを探しに向かいます。

 

答えを探すため、スピリチュアルな存在と会話?!

 

同じ思考が繰り返された時

「なんでそれがそんなに気になるの?」

「繰り返し、繰り返し考えるほど何が気になるの?」

 

 

私は、思考がリピートした時は

歩きながら独り言を言いつつ

質問をしながら、

一人で質問に答えるということをやっています。

 

 

例えば、向かう目的地に普段なら電車を使うのに

1時間ぐらい早めに出て

現地に向かいながら

 

歩きながら、ブツブツと独り言を言いながら

脳に向かって質問し続け

自分で答える!というのをし続けます。

 

inadequacy-447731_640

 

数日前も、そんなことがありました。

 

 

最初の数十分は

 

「あー腹が立つ!ムカつく〜!」

「なんで、こんなに気になるんだよ?!

「同じことばかり考えて、私は阿保だよ!」

 

というようなことをブツブツと。

 

時々、口から汚い言葉を吐くと

悪いことが自分に返ってくる!

 

 

だから、そんな言葉を言っちゃダメだよ!という人がいますが

 

私が汚い言葉を使うのは

 

その人を傷つけようとして口から出してるわけではありません。

 

 

私が口から汚い言葉や罵るようなことを言う時の意図

 

「自分の体に溜まっている毒出し!」

自分の中に、我慢した感情を溜め込んで

自分を痛めつけないためです。

 

 

自分を傷つけないため

自分を守るために

体に溜め込んでしまった毒を出すために

吐き出すのです。

 

意図がとても大切です!!

 

生きていればどんな感情も感じます。

感じることを許して、口から吐き出し

 

質問形式で、怒りながら謎解きです!

 

「なんで、頭に浮かぶんだよ?」

「何が気になってるの?」

と怒りながら、自分に尋ねます。

 

orang-utan-1654703_640

 

いつまでも、気にして

どうしたい・・・

〇〇さんの、あの言葉

なんで、そこまで気にするの?

 

アーーー

アーーーー

 

と声を腹から出してみたり

そして

体にまだ残ってるな〜とか

何に対して怒ってるの?

 

自問自答を繰り返すと

あるパターンが見えてきます!

 

 

繰り返しのパターンが見えてくると・・・スピリチュアルに繋がり始める

 

自問自答を繰り返していると

なぜ?の答えが見えてきます。

 

 

怒りを感じている時は

私の怒りポイント!が見え

人との関わりで繰り返されているパターンが見えてきます。

 

 

例えば、悲しみをよく感じる人は

こんな時には、悲しくなるという

悲しみのポイント!が見えてくるかもしれません。

 

 

 

私の場合の怒りポイントというのは

 

理不尽さと

自尊心を傷つけられた時

 

 

自尊心というのは

自分を大切に出来る心のこと

自分の価値を大切にし自分を尊重した行動が取れた時に

自尊心は満たされます。

 

 

逆に、自分を傷つけることを

他人に許したり

自分で傷つくような行動は

自尊心を痛めます。

 

 

理不尽さを感じながら

見て見ぬ振りをして、許してしまう

 

何も感じていないフリや

平気なフリでその場をスルーして

そのあとも、その痛みを感じていないような行動をしていると

 

自分自身がどこかモヤモヤします。

 

自分を理解することで、自分自身がスピリチュアルな存在となる!

私は、自尊心が傷ついたんだ

理不尽さを許してしまった

自分を大切にしなかった!

 

 

そんな時に

自分自身に対する怒りを感じ

その感情が手放せず

頭に中で繰り返し、リピートするのです。

 

 

 

自分のパターンがわかると

「これを繰り返さないためにはどうする?」

 

そう自分に質問します。

 

 

なぜ、繰り返し同じ思考を繰り返すのかの理由がわかっただけでも

頭は、スッキリします。

 

 

すると、「自分を理不尽に傷つけることをこれ以上したくない!

 

2度と同じ間違いをして

自分を傷つけることをやめよう!

 

そんなことを自分にも他人にも許すことを止めにする!

 

そう決めることができます。

 

 

そこで、スピリチュアルな存在に

それをサポートしてくれるようにお願いするのです。

 

日々、自分に問いを投げかければ

答えはやってきます。

 

繰り返しネガティブな思考が繰り返される時は

思考を握りしめているということです。

 

どんな思考を握りしめているのかを

脳に質問しながら、答えを追いかけてください!

 

追いかけているうちに

自分のパターンが見つかり

スピリチュアルな存在とも繋がります。

 

すると、サポートしてもらいやすい状態

スピリチュアルな存在や宇宙と繋がり

サポートを得ることになります。

 

 

答えが自分の中から出てくると

本当の意味で

秘められた力を

今ここに存在させることができるようになるのです。

 

 

一人一人が自分の力を発揮することができ

リアル社会が変化する

スピリライフセミナーを開催しています。

 

スピリライフセミナー

http://spiri-life.com/17-2/basic

 

 

 

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事