夫を愛せず、彼を変えたいという悩み!スピリチュアル的に捉えると

 

夫を愛せない!という悩みをスピリチュアル的に捉えると

世の中には夫を愛せないと悩んでいる既婚者が結構います。

相談に来る方も、夫婦問題の悩みや不倫など

愛情がらみの問題はとても多いです。

 

その中でも、今日は50代女性、Eさん。

福岡県福岡市在住の方。

結婚して20年以上が過ぎ、夫を全く理解できず

日々、どうしたら夫を変えることが出来るのか?!

 

変わらない夫と一緒にいることが苦痛だと話されます。

 

atomic-bomb-966008_640

 

夫に対する不満とは?

①気分屋で暴力的な態度

②私の話が理解してもらえない

③自分の都合ばかりを押しつける

④私と夫は、スピリチュアル的に離れられないのか?

⑤お金の無駄使いをする(お金の管理を任せて貰えない)

 

専業主婦で経済的支えは夫でした。

その夫は、なにかにつけ、Eさんを批判します。

子育てを一生懸命したEさんを褒めることもせず、もちろん協力もしなかったと。

 

そんなEさんは、精神的にどんどん追い込まれ

スピリチュアルな精神世界に答えを求めるようになり

 

ずっと耐え続けてきたものの、もう限界!

どうにかしたい!

夫はどうしたら変わりますか?

 

 

スピリチュアルで人を変えることは出来るのか? 

Eさんは、夫が変わりさえすれば問題は解決すると考えていました。

悪いのは・・・理解のない夫

 

私のことを全く理解しない夫

スピリチュアルな世界も否定的

理解してくれそうにない

 

Eさんは、夫が自分を理解し

いたわり、優しい言葉をかけてくれることは

すでにあきらめていました。

 

日々望むのは、苦痛な毎日をどうやり過ごすか

 

そして、現実逃避し続け

スピリチュアルな世界に救いを求め続けました。

 

誰か!夫を変えて~と。

 

スピリチュアル的な視点でいえば

 

自分以外の人を変えることは出来ません!

自分が変わらない限り、何も変わらないのです。

現実の世界は、自分の心の投影に過ぎません。

 

 

Eさんは、どこか不満を抱えていました。

こんなにお金をかけたのに

なにも変わらないじゃないかと。

心の投影だと言われても

私は、何も悪いことはしていないと。

 

いつまでたっても、変わらない夫

不満は減るどころか、セラピーに行けば

「あなたが変わらなければ・・・」

「赦すことが大切です」

そう言われる度に「自分はこれだけやってるのに」「なぜ?」

 

スピリチュアルなセッションやっヒーリングを受け続けても

何も変わらない!

 

私は、ずっと苦しみ続けなければならないの?

 

 

質問するだけで、スピリチュアルな世界へ!

長い時間、苦しみ、夫を変えたいと願い続けたEさん。

Eさんに行ったアプローチは

セッションのほとんどの時間、質問し続けました。

 

なぜ、夫が嫌いなの?

それはいつから?

自分のことをどう思う?

もし、○○だったとしたら・・

 

 

単純な質問から深い質問まで

適切な質問をしていくことで

自然とスピリチュアルな領域へと心は向かいます。

 

 

スピリチュアルな質問をしなくても

本当の答えを探しに意識は

深いスピリチュアルな領域へと進んでいきます。

 

 

これまでEさんが行ってきたことは、相手に委ねるだけのセッション

見えない世界からのアドバイスをただ受け止め

答えは、自分以外の誰かが教えてくれると

そう信じていました。

 

 

私たちは、小さい頃から多くの人が

親に指示され、先生に指示され

言われるがままに動いてきました。

Eさんも、その一人でした。

 

ですから、答えは誰かが教えてくれると

無意識に信じていました。

答えは教えてもらうものだと

当たり前のように・・・そう信じていたのです。

 

 

 

誰も、答えは自分の中にある!ということなど

周りの大人は教えてくれません。

 

 

悩みを解決するために受けたセラピーでも

答えは、自分の中にある!ということを言われても

それは、そう教わったから、そうなんだな~と。

 

それも、教わったことであり、自分が納得した答えではありません。

 

それが、質問を繰り返すことで

 

勝手に、自動的にスピリチュアルな領域

見えない世界へと意識が勝手に自分で向かっていくのです。

 

 

スピリチュアルな世界は、現実と共にある

質問をされると

すべて自分で考え答えなければなりません。

 

誰かが答えを教えてくれるわけでも、助けてくれるわけでもありません。

勉強の答えのように、決まった答えがあるわけでもありません。

 

これまで、誰かに教わった答えがあるわけではないので

全て自分の中にある答えを、自分で出していくしかありません。

 

ですが、それをすることでやっと

自分と向き合うことが出来るようになるのです。

 

スピリチュアルな世界は

誰か特別な人の世界でもなければ

特別な能力でもなく

日常に潜む生活の中にスピリチュアルは存在します!

 

 

自分と向き合うには、質問することから始まるのです!

逃げずに質問を受け止めた時

 

「夫を変えて欲しい」という願いから

「自分が変わらなければ」と心から願うようになったのです。

 

 

自分を知るほど、目に力が宿ります

失った力が目に宿り、力を表現しだすのです。

 

Follow me!