新月の夜の告白!スピリチュアル体験!

新月の夜の告白!スピリチュアル体験!

出会って7年ぐらいになる50代のKさん。

Kさんは、スピリチュアルなことにとっても興味がある方。

 

Kさんは、昔はあるネットワークビジネスでとっても頑張っていて

ただ、あまりにも頑張りすぎて

途中でリタイヤ。

仕事に疲れ果ててしまいました。

 

 

そのトラウマがあり、ネットワークビジネスからも

人からも遠ざかる日々を数年送っていました。

 

 

そんな時に、自分と向き合おうと精神世界

スピリチュアルな世界に触れることに!

 

 

1年ぐらい前から、自分と向き合う精神世界

スピリチュアルな世界に触れたくなり、

 

少しづつ自分のやりたいことをまた見つけるために

私たちのスピリチュアルセミナーに参加されました。

 

そんな中、天職ともいえる、香りを使った

あるマッサージ的な手法に出会い

それをしているとき、とっとも幸せ~!

 

と笑顔が増えていきました。

 

 

 

でも、過去のトラウマである

仕事をすることは、とっても疲れることだ!

という思い込みがあり

 

 

みんなに、この気持ちよさを味わってほしい~と思いながらも

やりすぎるとまた疲れる

だから、やりたいけどやりたくない

 

そんな思いを抱えながらも

どうにかしたいと精神世界からは逃げたくても逃げず

スピリチュアルな世界と向き合っていました。

 

2016年10月1日は新月ということもあり

この先、9年後の目標まで決める!

とっても素敵な日と聞いたので

 

9年後

どうなっていたいか?

宣言をしよう~となりました。

 

最初はKさんは、今の暮らしのまま

もうちょっとお金があって、みんなが家に集まってくれたら~

 

聞いていると、なんだかスッキリしない感じで

本当かな~??と思いながら

 

本当は9年後何してたいの?

9年後宣言!

 

そしたら、実は・・・・と話し出したのは

 

以前ネットワークで挫折を味わって

仕事は辛いものだ。苦しい。と感じていて

 

やりたいことをやると苦しさが付きまとう

というイメージがあり、一歩前に出れなかったので

こうなりたい!ということさえも言えなかった。

 

 

でも、スピリチュアルを学び、向き合うことで

 

本当は、あちこちにいってたくさんの人に関わって

香りを通じて気持ちよさを味わってもらって

自由に暮らしたい!と。

過去のリベンジをしたい!と。

 

気がつきました!!

 

 

最初は、9年後、今のままでそれなりに楽しければいい

そんなことを話していたKさん。

 

でも、本当は自由に飛び回りたくてたまらない

どこでも呼ばれれば飛んで行ってなんでもしたい~

スピリチュアルを生かしながら生きたい!!

 

 

それが本心。

ずっと自分はそのことに気が付いていた。

でも、なかなかそれを言うことが出来ず

いってしまうと、また苦しくなるんじゃないかと思っていたようです。

 

 

2016年10月1日の新月が応援してくれたのか

Kさんは自分の思いを吐きだすことが出来ました。

 

universe-823338_640

ため込んでいた気持ちを思い切って口に出したKさんは

とっても綺麗でキラキラと輝いていました。

 

スピリチュアルなエネルギーで満たされています。

 

自分の心の内を明かすには勇気が要ります。

こんなことを言ってしまって~とか

出来るかな~とか

不安もよぎったりもするでしょう。

 

でも、やっぱり隠しておくことよりも

口に出してしまうほうが

人生は進みます。

 

 

口から出した言葉が空間に響きます。

スピリチュアルな世界は、空間に放たれた言葉に共鳴します。

 

Kさんが口にしたことで

Kさんの思いを応援したい!という人も出てきます。

 

現に、その場でそれを聞いていた私たちは

とっても、気持ちよく~これから応援しよう!と決めれたのです。

 

これからKさんが、スピリチュアルで臨んだことが

リアル社会に反映されるようになるでしょう。

 

 

 

 

 

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事