自分取扱説明書~肉体に魂意識が現れる時!

自分取扱説明書~肉体に魂意識が現れる時

 

魂に刻まれた記憶を解放し

未来の扉を開き続ける

スピリライフカウンセラーの

ルンルンです。

 

今日は、自分取扱説明書~肉体に魂が現れる時!

 

私達が、母親の肉体に宿ったばかりの頃

まだ、エコーなどで確認できるかできないかという頃

まだ魂は肉体には宿っていません。

 

肉体に魂が宿るのは

実は、胎動が始まる頃なのです。

それまでは、母親の周りに待機して

入るタイミングを待っているのです。

 

ベビー

 

私達は、幼い頃は

一人では生きていけないので

生き残っていくために、親や周りに頼らなければなりません。

それがだんだんと成長し思春期になる頃には

魂意識が目覚め始めるのです。

年齢にしてだいたい14歳頃からです。

 

その頃から”本当の自分”を表現することを

求めだします。

うまく出せない場合が、葛藤を抱えて

気持ちをコントロールできず、爆発したりします。

 

魂意識で生きるということは

本来の自分を生きるということです。

 

それが出来ない場合に私達は葛藤を抱えるのです。

 

 

1分間の価値ある過ごし方 魂に刻まれた記憶の封印が解かれ日常が輝き始める スピリライフレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事