想定外を受け入れ新たな出発!

想定外を受け入れる!

これまでの仕事を辞めようか?

でも、やめたところでどうする?

 

新たな世界へと足を踏み出そうとするとき

何かのどうしようもないきっかけがあれば進まざるを得ない!

 

そうしたことでもあれば

後先考える暇なんてなくただやるしかない!

そういった環境が自分の人生を後押ししてくれることはある。

 

ただ、そうでもない

そこそこ幸せで、困ったこともなくて

経済的にも心配なくて

 

そういう人こそ、例えば失敗したとしても

何も失うものなどなく

帰る場所があるのに

 

今の幸せを守りたい!がゆえに

動くことによって失敗や挫折という方向しか見えず

 

何か行動を変えることによってもたらされる

幸せの方にフォーカスすることが出来ない

 

 

そこの位置で、ただじーっと右往左往している

そんな人たちをたくさん見てきた。

私自身もかつてはそう。

 

看護師という堅い仕事に長い間従事し

そこで平凡に、仕事を変わることなど

その当時は考えたこともなかった。

 

でも、自分が軽い鬱になり

これまで、自分が精神的に病むなんて考えもしなかった

 

想定外の出来事により、人生は大きく変化

セラピストの道へと足を踏み入れ

今は、看護師に戻ることなど

考えてもいない。

 

fruit-1302126_640

 

人生は、思わぬ出来事

想定外の出会いだったり

想定外の出来事によって

 

自分の人生へと戻っていくことは多々ある。

 

宇宙の法則からみれば、それも想定内なんだろうけど。

 

 

想定内にいることの幸せ?

セミナーに参加された方の中で

想定外が怖い!

だから、自分の想定内の枠を作っていて

その枠を広げるぐらいは大丈夫だけど

枠が無くなるのは怖い

 

 

そう話され、枠の外から出ることを望んでいない方がいた。

誰もが自由を望んでいるかというと

 

そうでもない。

 

枠という安心、安定の中にあって

それでやっと自分の幸せを見ることが出来る!

そんな人もいるのだ。

 

 

その方は、自分には枠があり

枠の中が安全で、自分がそこにいることを

みんなに承認してもらいたくて

 

「そこにいてもいいんだよ~」

と言ってほしくて、それを確認するために

セミナーに参加したのかもしれない。

そう話されていました。

 

自由という言葉が、誰しにも当てはまるわけでもなく

どの世界で生きるのかも本人の選択。

 

はたからみて、外に出て自由になれば~

そう思ったとしても、本人の望みは何か?

ということも大切。

 

いずれ、その人は

安心安全な枠から出る準備が出来れば

自由を求めるかもしれない。

 

 

でも、今の心地よさから出たくない!

みんなに「それでいいんだよ~」といってほしい。

それを確認したい!

その気持ちが尊重されたときの満足感を満たすほうが先決だったのだ。

 

人の成長も願いもそれぞれ。

 

表面的な願いではなく、潜在的な願いをしること!

口では、結婚したい!

そう語りながらも、結婚しないのは

本当に望んでいるのは、結婚して家庭を持つことでもなく

 

実は、仕事での成功だったり

自由を満喫することかもしれない。

 

 

潜在意識にアクセスしてみないと

表面の意識では、本当の望みは何なのか?

それは、わからないまま。

 

beautiful-1178558_640

 

なにか、これまでの自分とは違う

大きな事をやろうとすれば

不安や恐れはつきもの

 

力を増せば増すほど

大きな事をやりとげよう

今よりジャンプして何かを変えようと思えば

必ず出てきてもおかしくない。

 

それを、不安はダメだ~とか

恐れててはいけない。

そう思い込もうとしても

 

テレビをつけていると

不安を煽るニュースが流れたり

 

自分の中の不安と同調してしまうニュースに

反応して、不安が大きくなり

 

足を一歩、前に出すことが怖くなる。

これは、多くの人が経験している。

 

ただ、その時に

 

自分の不安が同調させているだけだ

 

恐れにフォーカスしているからだ

 

そこに気がついて軌道修正出来れば一番いい

 

 

日常の意識の中で生きていると

そんなことは見過ごしてしまう。

 

 

出来るだけ、日常の意識の中に

スピリチュアルな意識を取り入れながら

毎日を過ごすと、自分の気持ちに気がつきやすくなる。

 

 

恐れや不安を感じた時

怖い~もうこんなこと考えたくない

嫌だ~

 

気分を変えよう!と他のことをするのもありだけど

ちょっとだけ、立ち止り

 

自分はなぜこんなに不安なの?

 

そう尋ねてみるだけでも

その時に、答えはすぐに見つからなくても

質問をしておけば、脳は答えを見つけに出かけていく。

 

質問しておけば、脳は勝手に答え探しをする!

脳は質問をすれば

勝手に脳は答えを見つけに行くので

ただ、質問をしてください。

 

勉強でもなんでも

答えは、教科書や本の中にあるかもしれない。

だけど、それを探しに行くのは脳なんです。

 

忘れたころに答えはやってくるかもしれないし

 

すぐにやってくるかもしれない。

 

でも、質問をしたら

必ず、脳は勝手に答え探しの旅に出てる!

 

ということを認識しておいてほしいのです。

答えは、教科書や誰かの中にあるわけではなく

 

あなたの脳が答えへと導き

必要な情報や出来事を引き寄せます!

 

脳を通して、魂へとも繋がります!

 

 

Follow me!